【JDRI・ドローンママ】FPVドローンを楽しむためのモラルと法知識

Description
FPVドローンを楽しむためのモラルと法知識

マイクロドローンをお持ちの方、これからドローンレースを楽しもうと思っていらっしゃる方へ電波法と航空法の関連する法知識をわかりやすく解説します。

 2019年は、東京モーターショーでもドローンレースが開催されたり空撮にマイクロドローンが使われるようになりFPV(FirstPersonView)ドローンが盛んになりました。これらは映像伝送に5GHz帯を使うために、趣味で楽しむためにはアマチュア無線資格が必要であり、200g以上の機体においては航空局への目視外飛行の申請も必要です。
また、マイクロドローンは海外から安価で購入することができますが、それらの中には電波法的に違法の商品が多く問題視されています。そして、マイクロドローン空撮業務においては、アマチュア無線の資格で飛ばすことはできません。

技適マークとは何か?
アマチュア無線と業務無線の違いは何か?
2019年に何度も改正された航空法の要点は何か?

 運用者のモラルの向上と日々更新される法律の知識確認を行い、マイクロドローンの有益生や国際化するドローンレースのモータースポーツとしての価値を高めていきたいと思います。

ドローンは教育ツールとしても注目を集めています。大切なお子様たちに違法行為をさせてしまわないようにしっかり学びましょう。

【日時】2020年1月26日(日)
【時間】14:30受付開始、15:00~17:00
【場所】リロの会議室COMFORT(新宿区新宿4-3-25 TOKYO REITOビル7F D&E)
    新宿駅より徒歩4分、新宿三丁目駅より徒歩1分
【講師】戸澤洋二、酒井淳一郎、飯原夏子
【定員】先着申し込み50名
【お申し込み方法】こちらのpeatixページより事前決済お願いいたします(キャンセル不可)
【主催】一般社団法人日本ドローン無線協会・株式会社ドローンママ
【協力】株式会社スカイピーク ・チームはちどり・BODUK
【後援】株式会社電波社・JARD一般財団法人日本アマチュア無線振興協会・TSS株式会社保証事業部
Sun Jan 26, 2020
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(大学生・一般) ¥2,200
参加費(小学生・中学生・高校生) ¥550

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 25, 2020.

Venue Address
新宿区新宿4丁目3−25 TOKYU REIT 新宿ビル 7階 Japan
Organizer
ドローンママ
37 Followers